社会・環境分野の取り組み

社会活動

北海道の地域振興・雇用創出

当社では、2011年に「ニアショア~雇用創出~」を目指し、
室蘭ICTセンターを設立いたしました。操業1年目にして室蘭
から函館への進出も果たし、地元企業様と連携しながら金融系
システムや組み込み系ソフトウェアの開発実績を作っております。

今後は全国・世界も視野に入れ、室蘭から道内全体の地域振興
をICTサービスで支援してまいります。

環境活動

   ウォームビズの実施
  当社では、冬期の温室効果ガス削減の取り組みとして、
  現在ウォームビズを実施しております。
  地球温暖化という地球規模の環境問題の解決に、社員
  一同一丸となって取り組んでまいります。
  下記の要領にて実施しておりますので、皆様のご理解、
  ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 ■取組期間
  2017年11月1日~2018年3月31日

 ■取組内容
 ・暖房温度の適温化(20℃)
             社内の暖房を使用する際は、温度設定を20℃とします。
             また、温度管理の上必要がなければ、電源を切ります。
            ・不要な照明の消灯(年間通して実施)
             使用していない打ち合わせスペースや、
             始業前・終業後の人がいない場所の消灯をします。
             また、お昼休み中は社内全体の消灯を実施します。
            ・その他の省エネ(年間通して実施)
             その他、気付いたところで省エネルギー活動を行います。

エコキャップへの協力

当社では2012年より、ISO環境活動の一環としてエコキャップ活動を行っております。

この活動は、ペットボトルのキャップを集め再資源化する事でCO2を削減し、再資源化により得た売却益で発展途上国
の子供たちにワクチンを贈るという活動です。

=第2回エコキャップ送付結果(2015年12月)=
送付個数:2,795個
累計CO2削減:67.41Kg
top